スコティッシュのもこにゃんと もこままの ラブラブな毎日

ワケワカメ。


みなさんは・・・

家を建てたり・・・買ったり・・・
土地を買ったり・・・売ったり・・・

不動産にまつわる経験・・・ありますか?

とにかく 今まで経験したことのない 手続きなんかで
頭が痛くなった経験・・・ありませんか??

言葉も 意味も ワカラナイ・・・

今、 もこままは その・・・ワケワカメ 状態になっていまして・・・

猫の脳みそほどの もこままの脳みそが パニくっておるのでございます。


いやいや・・・
新築したり 売ったり買ったり・・・しているワケではありませんよ

伯母が建てた 40年以上前の 古い建物のことでね・・・
建物を建てる前に 『確認通知書』と言う書類を提出し
その後 検査を受けて 『検査済書』 と言う書類をもらい
大事に 保管しておかなければならないのですが・・・

その二つの書類に記載してある建物と
実際にある 建物が・・・違ってるんです! 

たとえば・・・書類は 1階建て となっているのに 
実際は 2階建て・・・って風に。

違法建築か~???

なんじゃこりゃ~? 状態でしてね。

でもね 
工事完了の書類は 2階建てで 完了。

登記も 2階建て で 登記済み。

ね?

ワケワカメ でしょ??

建築士さんに聞いたり 市役所に聞いたり 
不動産会社の人に聞いたり・・・

もぉ~大変!


そもそも
『確認通知書』や『検査済書』 の存在も 知らなかったのに・・・。

新築なら 大丈夫だと思いますが
中古の 家やマンションを買う場合には
ちゃんと 確認した方がいいらしいですよ・・・。


と言うワケで もこままは今・・・ワケワカメ です。





さてさて・・・


もこにゃんは~と言いますと・・・

お散歩は 毎朝、欠かさず行っております。


にゃんですって?
CIMG5257_convert_20130911115348.jpg

ママは・・・ワカメににゃったの?
CIMG5258_convert_20130911115427.jpg

はは~ん? ワカメにねぇ~?
CIMG5259_convert_20130911115504.jpg
下から上まで なめまわすように 見ないでよね!


肉付きのいい ワカメにゃね?


きぃ~っ!!





ママの脳みそは もこにゃんと同じくらいにゃよ。
にほんブログ村 猫ブログ 純血種長毛種猫へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

なるほど~ワケワカメですね
私もさっぱりですわ(^_^;)

父が亡くなったあとに、今の家の名義変更で
ちょっと面倒だったことはあります。
登記上の大きさと、販売するときの大きさって
違うんだって初めて知ったりして(^_^;)

ま!小さな団地の1室なので、なんとか自分で名義変更しましたけどね
でも土地なんてないのに~団地の何分の1は私のものだって
登記に記載されて、その分の税金払わないといけないわけで
マンションって・・何だか理不尽な気もしないでもないけど・・
一軒家はもっと大変でしょうね~
昔は登記もいい加減だったりするのかな??
大変だと思いますが、乗り切ってくださいませ

なんせ~肉付きの良い(*≧∀≦*)わかめさんなのだから
美味しいそう~~~ジュル(@ ̄ρ ̄@)
あら難しい事していますね~叔母さんお家建て替えるの?
いま新築の時は隣とどのくらい離れていないとダメとか場所によっては2階以上は高くしたらダメとか建築法が有ると思うけどね
火災保険等掛ける時調べなかったんですね、昔はあまり規制も無かったんでしょうね

家は不動産屋から買ってのであまり詳しくは知らないです
でも入ってすぐお隣のおばあちゃんが「お宅はここからここまでよ」って念を押されました、「住んでいる分には関係ないでしょう」って言ったけど建てた方がはみ出してブロック積んだみたい(^◇^)
うちは、家を建てる時、実家の土地が近所の人の名前になってると調査で始めて発覚
じいちゃんが、金欲しさに勝って売ってたw
昔の話しだから、話し合いで、返してもらったけど
おまけに調整区域だから、住宅地に変更しないと建てれないから、業者に頼んだら、名前変更だけなのに20万も取られた
私もチンプンカンプンです^^
餅は餅屋!不動産屋さんに任せましょう^^
って~アドバイスになってないですね^^
競艇の事なら~わかりますが^^

でも~ワケワカメ・・昭和の匂いがプンプンしてます!
こういうのって 難しいですよね~
40年も前の事だ 書類もどこへやら~
結構 いい加減なもんですよ 未だに・・・
うちも建てるとき 業者さん任せにせずに
登記とか 自分で手続きに行きましたが~
なんか 境界線の杭の位置が適当だったり
叔母さんの家って建ててからリフォームとか
してないんですよね? 
まさか 2階が台風で飛んだりしてないですか?
まさかね・・・
専門家とか役所の人に 喰らえついて聞くしかないね。
それにしても ワカメ・・・ぷぷぷっ☆
建築確認は建築士が申請するから
書類に書いてある建築士さんに聞くとか…
40年前の建物なら建築士さんも隠居してるかな(^_^;)
市役所は税務課に行かれました?
固定資産税の明細と現物が合っているか
念のため確認したほうがいいですよ〜

↑皆さんが言われてるように現況と登記が違ったり
田舎のほうは隣地との境界が杭じゃなく大きな石だったり(*_*)
意外と「え〜⁈」なことがありますから(>_<)

もこにゃん、肉厚のワカメのほうが
歯応えあって美味しいのよ…たぶん(笑)
この手のことは 本当にサッパリですよね~。
私も 登記の名義変更とか 10回くらい法務局に
通いましたよ・・・
戸籍も 「はらこせき」持って来いだの
なんちゃらの「付票」持って来いだの
???なことばっかり言われてね~。
父の年金の手続きも 大変だったけど・・・。

肉付きのいいワカメ・・・
そっか~美味しそうでいい!ってことだよね^^
そうなんですよ~何せ 昔のことでね・・・。
建蔽率とか ありますもんね・・・新築だと。
そぉ、高さも 決められてる地域とかあるし・・・。
今回は 登記では ちゃんと記載されてるから
大丈夫だと思うんだけど
今度 登記簿を持って 来てください・・・って言われました。

確かに・・・境界線の問題は どこもあるみたいですね~
できれば モメることなく 穏やかに暮らしたいですよね
え~?マジで??
で、話し合いでって??それまた すごいね。笑
そうなのよね~名義変更だけでも
印紙代って・・・けっこうかかる。
それを業者に依頼するともっと高くなるから~
って 10回ほど 法務局に通うハメになったんですけどね^^
どっちがよかったのか^^
まこへいさんも 家を守っていく大事な息子だから
一度 きちんと書類を確認して
ご両親に 聞けることを聞いてた方がいいですよ。
ま、何もややこしくなければいいんですけどね。

え~競艇のことも わからないじゃないですか~!
ハズれてばかりだし・・・

昭和連合長崎支部長ですから。
わかんないですよね~こんなこと^^
40年前だから・・・誰も生き証人がいないんですよね。
登記の手続きも 面倒だったでしょう?
私も経験済みです^^
10回ほど 法務局に通いましたよ^^

うん・・・書類上では
これで建てますよ~の書類出して
出来上がりましたね~OKです~の検査通って
登記までの 1か月弱で
1フロアー 増築したことに。笑
でも 増築した形跡もまったくないし
???でしょ?笑

今度 登記簿持って来てください・・・って
言われてるから 持っていかなきゃなんです。
もちろん、書類に書いてる建築士さんに
電話したけど ま~ったく関係ないオバさんが
「はぁ?どちらにおかけですか??あなた どなた??」と
まるで オレオレ詐欺の犯人のような扱いで
対応されました。笑
固定資産とか 登記は 現状の建物の面積などで
記載してるので 問題はないと思うのですが
用途変更・・・などで 聞かれて 判明したのです。
今、慌てて 動いているんですよ~。笑
つじつまが合わな過ぎて^^

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する